オンデマンド印刷の冊子印刷・製本専門店【論文・報告書・卒園文集・作品集・教材・コスプレ写真集・同人誌・本など!】

印刷の色で選ぶ

冊子の使用目的で選ぶ

冊子のサイズで選ぶ

製本方法で選ぶ

オプション加工

カバー印刷

オンデマンド印刷とは

ご利用ガイド

お得で便利な会員登録!

企業情報


■営業カレンダー

※赤色が休業日です。



サンプル請求

 

よくあるご質問


「よくあるご質問」目次ページへ戻る



見積りはしてもらえますか?

「価格表」にない内容については、詳しい内容をご連絡いただきましたら、お見積りさせて頂きます。
こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください>>

上記、お問い合わせフォームがご利用いただけない場合は、仕上がりサイズ・ページ数・印刷色・本文と表紙の用紙、厚さなどの体裁、部数、他加工など詳しい内容をご記入の上、book@nishioka.co.jp宛までお問い合わせ下さい。

※お見積り内容によってはお日にちをいただく場合がございます。
※オンデマンド印刷は少部数向けの印刷技法となるため、大部数の場合はお見積りできない場合が ございます。
※当社では「ハードカバー(上製本)」は対応しておりません。あらかじめご了承くださいませ。



用紙のサンプルはありませんか?

無料サンプルをご用意しております。
用紙サンプルご希望の方は、サンプルご請求フォームからお申し込みください。



納期はどうなっていますか?

ご注文内容によって納期が異なりますので、こちらからご確認ください。
また、 弊社営業日については営業カレンダーをご確認下さい。

 


同人即売会会場への直接搬入は行っておりません。
宅配搬入をご希望の場合の注意点について

直接搬入には対応していないため、弊社が直接イベント会場に荷物をお届けすることはございません。
イベント内容にかかわらず全て、宅配業者によるお届けとなります。

「ヤマト運輸」と「佐川急便」以外の宅配業者には対応いたしておりません。他業者をご希望の場合は事前にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらをクリック>>

イベントによっては、主催者が定めた配送ルールがございますので、お客様の方で配送期間やお届け先、他注意事項をご確認の上、ご注文の際に必ずご指示下さい。

※弊社で搬入方法、期日等を調べることはございません。ご指示いただいた通りに出荷手配をさせていただきます。

宅配搬入ご希望の場合の注意点


1 ご注文手続きの際に、「お届け先情報」へ「搬入要項」に従い正しい配送先ご住所を入力して下さい
  お届け先に記入されたご住所へ配達されます。お届け先情報にご自宅のご住所を記入されるとご自宅へのお届けとなりますのでお間違いないようご注意ください。
※「ご注文者様の情報」には、注文される方の情報を入力して下さい

2 宅配便による「搬入期間(いつまでに送付先に届けばよいか)」をご指示ください
  イベント主催が定めた荷物受付期間を過ぎている場合、商品がお手元に届かない恐れがございます。お客様の指示不備・配送会社理由による不着トラブルについては弊社では保証いたしかねます。

3 イベント主催から届いた「宅配便搬入の要綱」等、必要書類をお送りください
  ■スキャンなどでデータ化し、ご入稿時に一緒にお送りいただくか、メールにご注文者様情報を明記の上、添付でお送りください。

■伝票に「参加日 ・ ホール、スペース番号 ・ サークル名」等の記載が必要な場合は、この情報も必ずご連絡ください。必要情報がないと当日荷物を受け取れない恐れがございます。

■荷札の貼り付けが必要な場合は、記入済みの荷札データもお送り頂き、備考欄にて荷札貼付をご指示下さい。
弊社で荷札をご用意することはございません。指示があってもデータがない場合、荷札貼り付けは行いませんのでご注意ください。

情報に不足があってもそのまま出荷されますのでご注意くださいませ。



宿泊施設への配送は可能ですか?

宿泊施設や公共の施設への配送をご希望の場合は、まずお客様自身で該当施設への配送が可能かどうか必ず確認を行ってください。
配送が可能であれば、ご注文手続きの「お届け先」の項目に該当施設の住所等の情報を入力して下さい。

※配送時の注意点がある場合は、必ずご注文の際に「備考欄」にご記入ください。
※荷物が届く旨はお客様自身で必ずご宿泊先等施設へお伝えください。
施設からお客様へお引き渡しの際のトラブルは責任を負いかねますので予めご了承ください。
※施設へのお届けの場合、代金引換はご利用いただけません。



商品が届きません 全ての手続きを完了されていますか?

通常、ご注文をいただいてから、データに問題がなければ「納期のご案内」通りに出荷させていただきますが、お支払方法で「銀行振り込み(先払い)」をお選びの場合、弊社でご入金が確認できてからの作業開始となります。

また、ご入稿頂いたデータに不備があった場合、弊社からお客様にメール、またはお電話にてご連絡をさせていただいております。
そちらをご確認いただきお返事をいただく、またはデータを再入稿をしていただかないと、作業を進めることができません。

ご注文の際には、必ず連絡の取れるメールアドレス、電話番号をご入力ください。




商品が届きません 商品の配送状況について

通常、ご注文をいただいてから、データに問題がなければ「納期のご案内」通りに出荷させていただきますが、出荷後の交通・天候事情による遅延が発生する場合もございますので、ご注文・ご入稿は余裕をもって完了していただくのがおススメとなります。

商品出荷時に、お荷物お問い合わせ番号をメールにてお送りしておりますので、出荷後の配送状況については、宅配会社HPにてご確認いただけます。

佐川急便お荷物問い合わせサービス 
http://k2k.sagawa-exp.co.jp/p/sagawa/web/okurijoinput.jsp

※出荷後の交通、天候事情による遅延に関しては、弊社では保証いたしかねますので予めご了承くださいませ。



注文手続きが終了したけど、確認用の自動返信メールが届かない

確認用の自動返信メールは、ご注文完了後すぐ~10分ほどで送信されます。
しばらくたってもメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダなどに入っていないかご確認下さい。

迷惑メールフォルダにもない場合は、ご注文が完了していない可能性もございますので、メール (book@nishioka.co.jp)、またはお電話でご連絡ください。

携帯用メールやフリーメール(Hotmail、Infoseek、live.jp、gmail等)の場合、弊社からのメールが届かないという現象が頻発しております。


フリーメール(Hotmailなど)をご利用のお客様につきまして、弊社から自動送信させていただくご注文確認メールや連絡メールが、受信ボックスに届かないケースが頻発しております。
特にHotmailをお使いの方は、ご注文前に弊社からのメールが受信できるように、設定を行った上でご注文いただきますようお願いいたします。

Hotmailの差出人セーフリスト設定方法>>

データ入稿フォームは、自動返信メールに案内しておりますので、
お急ぎの場合は、上記フリーメールや携帯メール以外のアドレスでご注文いただくのがお勧めとなります。



データ入稿はどうすればいいですか?

ご注文後、当社から自動返信でご確認用返信メールが届きます。(注文完了後、数分で届きます)
返信メールの中で、データ送信用フォームのURLを案内してありますので、そちらからデータをご入稿ください。

データの送信方法について詳しくはこちらをクリック >>

【確認用返信メールが届かない場合】
返信メール(ご注文完了メール)は、ご注文完了後に自動で送信されます。

ご注文完了後数分で送信されますので、届かない場合以下の理由が考えられます。
・ 迷惑メールフォルダに振り分けられている。
・ 迷惑メールフィルター等で受信拒否されている。
・メールアドレスの誤入力。
・何らかの理由で、正しく注文手続きが終了せず、注文が完了していない。


  携帯用メールやフリーメール(Hotmail、Infoseek、live.jp、gmail等)の場合、
  弊社からのメールが届かないという現象が頻発しております。
  お問い合わせの際は、上記メールサービス以外のアドレスを
  ご利用いただくことをお勧めいたします。

メールが届かない場合は、book@nishioka.co.jp までお問い合わせください。
※お問い合わせの際は、ご注文者様のお名前(フルネーム)、入力したメールアドレス、電話番号を必ずご連絡ください。


【ファイル・フォルダの圧縮方法】

【推奨形式】 ファイルは「ZIP形式」で圧縮してください。他形式の場合、弊社で正しく開くことができず再入稿をお願いする場合がございますので予めご了承くださいませ。
【圧縮方法】
Windowsの場合 フォルダを右クリック→「送る」→「圧縮(Zip形式)フォルダー」
Mac(OSX)の場合 フォルダを右クリック(または「commandキー」+クリック)→
「"ファイル名"を圧縮」

【注意】分割圧縮はしないでください
圧縮ソフト等を利用して1つのファイルを分割圧縮したものは、弊社で確認することができません。
例)「~zip.001」、「~zip.002」といったデータは再入稿をお願いしておりますのでご注意くださいませ。




「会員登録をしないと注文できませんか?」
「会員登録したパスワードを忘れてしまいました

会員登録をしなくてもご注文は可能ですので、 不要なお客様は一般の方からご注文下さい。

パスワードを忘れてしまった場合は、下記ページよりパスワードの再設定が可能です。
パスワードをお忘れのお客様はこちらをクリック>>



弊社で印刷を承れない内容について

弊社では成人向け冊子・同人誌(アダルト関連、性器の描写や性交表現、児童ポルノ表現、行き過ぎた暴力性・残虐性・猟奇性が認められる表現がある等)、公序良俗に反する印刷物(当社判断による)、アイドルや有名人・一般人の写真を無断掲載し肖像権を侵害している制作物等は印刷することができません。

※アダルト関連につきましては、墨消しやモザイクなど完全な修正がされたものも含みます。 ※発行責任者が「成人指定」「R18」表記を設けているものについては、過激な表現等がなくても印刷することができませんのでご注意ください。


また、成人指定ではなくても、以下の二次創作物の場合は印刷をお受けいたしかねますので、ご了承ください。

・ディズニー、任天堂、サンリオ等のキャラクターを使用した二次創作物。
・著しく反社会的な表現で、原作のイメージを著しく毀損する場合。
・オリジナル作品をそのままコピーしたような制作物。
・タイトルやロゴをそのまま使用している制作物。
・アイドルや有名人、一般人の写真を無断掲載し、肖像権を侵害している制作物。

上記の他、公序良俗に反すると当社が判断した同人誌は、お断りさせていただく場合がございますので、ご了承ください。また、万が一印刷を行った場合についても、弊社は一切の責任を負いません。ご注意くださいませ。

 ■ 詳しくはこちらをクリック





オンデマンド印刷とはなんですか?

オンデマンド印刷とは、従来のオフセット印刷と違い、「版」を必要としない印刷となります。

オフセット印刷では製版作業が必要となり、大量印刷に向いているのに比べ、
オンデマンド印刷は製版作業が不要のため、少部数が低価格に、また短納期での仕上げが可能です。

 ■ 詳しくはこちらをクリック

 


トナー剥がれにご注意ください

オンデマンド印刷とはオフセット印刷と違い、乾式トナー方式で印刷されています。
つまり紙の上にトナーが乗っている状態となり、オフセットのように紙にインクが染み込みません。

そのため、オンデマンド印刷は「折れ」や「曲げ」に弱く、背や背の角で「トナーの剥がれ」が起きることがあります。 特に「濃いベタや画像」などでトナーの剥がれが目立ちます。

表紙や背に濃色のベタを用いている場合は、「PP加工」をすることで、トナー剥がれを防ぐことができます。
または、背や背の角等、使用時に折れるであろう箇所に何も印刷されないデザインにしていただくと、トナー剥がれを回避できます。 


紙媒体での入稿はできますか? 原稿を送るのでレイアウトして印刷してもらえますか?

紙原稿、紙媒体のご入稿は受け付けておりません。

弊社は「完全データ入稿による印刷サービス」となっておりますので、そのまま印刷をすることができる「完全データ」でのみご入稿を承っております。
弊社で スキャニングや入力・レイアウト・修正等が必要な紙媒体・原稿ではご入稿頂けませんので予めご了承ください。

■ データの作り方はこちらをクリック


テスト印刷、色校正は行っておりません。
前回注文分にあわせて色を調整することはできません。

弊社では無料のテスト印刷サービスは行っておりません。
1冊からのご注文が可能となっておりますので、テスト印刷をご希望の場合、まずは1冊でご注文くださいませ。
※A4・B5横型冊子のみ5冊からのご注文となりますので予めご了承くださいませ。

ただし、オンデマンド印刷はその性質上、気候や印刷機のコンディションによって、同じデータを同じ印刷機で印刷しても色味が変わる可能性がございます。そのため色校正は行っておりません。

同じデータを使用させていただいても、前回の印刷とまったく同じ色に仕上げることはできません。色味の変化についてはオンデマンド印刷の特性として、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

テスト印刷でご注文いただいた場合も色校正ではなく、あくまで体裁などの仕上がりを確認するものとお考えください。


テンプレートはありませんか?

トンボ作成済みのIllustrator(.ai形式)のテンプレートと、
塗足しを含んだサイズ・ガイドレイヤーのあるPhotoshop(.psd形式)のテンプレートを
ご用意しておりますので、ご使用のソフトに合わせて、ご希望の体裁にあったテンプレートをダウンロードしてお使いくださいませ。

 ■ テンプレートのダウンロードはこちらをクリック


カラーモードがRGBでも入稿できますか?

「RGB」のままでご入稿いただいても印刷可能です。
ただし、通常のご注文では印刷する際に「CMYK」で印刷しますので予めご了承くださいませ。

印刷の色は「CMYK」で表現されますので、RGBのデータをモニタで見るよりも多少色がくすみます。RGBでご入稿頂く場合は、色がくすむ等変化する点を予めご了承ください。

新サービスの「RGBビビッドカラー印刷」でご注文を頂くと、従来のCMYKに比べより鮮やかに印刷することができます。
RGBビビッドカラー印刷」は通常のCMYK印刷と料金・ご注文フォームが異なりますのでお間違いないようご注意ください。
詳しくはこちらをクリックしてください>>


「RGB」と「CMYK」の違いは?
「RGB」がモニタ(ディスプレイ)上で再現できるカラーに対し、「CMYK」は印刷で再現できるカラーのことを指します。

「RGB」の方が色表現領域が広いため、「CMYK」では再現できない色領域があり、「CMYK」で再現できない色表現については、「CMYK」で表現できる色に変換されてしまいます。

そのため、「CMYK」である印刷物は、ディスプレイで見る「RGB」のデータよりも色がくすんでしまいます。この点は予めご了承ください。 

【下記の点にご注意ください】
RGBモードで作成したデータを、途中でCMYKに変換した場合、黒色がリッチブラックになる場合がございます。文字や細かなオブジェクトに「リッチブラック」を使用されると、きれいに印刷されない場合がございますのでご注意ください。

リッチブラックについて>>



※上図はあくまでイメージとなります。色味によって変化は異なりますのでご注意ください。


ご自宅のインクジェットプリンタで色確認をしている場合はご注意ください

インクジェットプリンタとオンデマンド印刷では、印刷方式の違いからインクの発色が異なります。

インクジェットは、実際のデータより、明るく鮮やかに印刷する傾向があります。
オンデマンド印刷の場合、実際のデータに対して忠実な色再現を行いますので、インクジェットプリンタでの出力とは、明るさや鮮やかさに違いが生じる場合がありますので、ご了承ください。



Photoshop Elements(フォトショップエレメンツ)のデータでも入稿できますか?

Photoshop Elements(フォトショップエレメンツ)のデータもご入稿頂けます。
ただし、Photoshop Elements(フォトショップエレメンツ)はRGBカラーのデータしか作成することができませんので、印刷する際に「CMYK」へ変換されます。

印刷の色は「CMYK」で表現されますので、RGBのデータをモニタで見るよりも
多少色がくすみます。RGBでご入稿頂く場合は、この点を予めご了承ください。

詳しくはこちらをクリック>>

新サービスの「RGBビビッドカラー印刷」でご注文を頂くと、従来のCMYKに比べより鮮やかに印刷することができます。
RGBビビッドカラー印刷」は通常のCMYK印刷と料金・ご注文フォームが異なりますのでお間違いないようご注意ください。
詳しくはこちらをクリックしてください>>




印刷できる拡張子について

【推奨】

■PSD形式(Photoshop)※SAI、ComicstudioなどもPSDでご入稿いただければOKです。

■AI形式(Illustrator)
またはEPS形式など。

■PDF形式
※InDesign、Office系ソフトなどはPDFに変換してご入稿ください。


【その他】
JPG形式、TIFF形式、PNG形式なども印刷可能ですが、なるべく高品質なものをご用意ください。

パワーポイントでご入稿の場合は、弊社でPDF変換しお客様にご確認用PDFファイルをお送りいたします。※この場合、印刷OKのお返事をいただいてからの印刷となります。

【ご注意ください】
JPG形式・PNG形式でのサイズ間違いが非常に多いため、作成の際はくれぐれもご注意ください。


データはどのように作ればいいですか?

当社が対応しているソフトでのデータの作り方・ご入稿時の注意点をまとめたページをご用意しておりますので、そちらでご確認ください。

■ データの作り方はこちらをクリック



ページ数の数え方について

弊社でご注文の際の「ページ数」とは、表紙周り(*1)も含んだ全体の「総ページ数」となります。
ページ数の数え方を間違えると、ご注文内容とデータが一致せず、印刷することができません。

■本文のページ数だけではなく、表紙周り(*1)も含めて数えてください。
■表2・表3は印刷しない場合もページ数として数えてください。
印刷をしない白紙ページも、ページ数として数えてください。
遊び紙(オプションサービス)はページ数にカウントしません。
遊び紙を希望する場合もしない場合も、ご注文ページ数は同じとなります。



*1 表紙周りとは…表1、表2、表3、表4 の計4ページのことを指します。
表2、表3とは? 冊子の各部名称について詳しくはこちらをクリック>>



表2・表3への印刷はできますか?

表2は「オモテ表紙(表1)の裏側」、表3は「ウラ表紙(表4)の裏側」のことを指しますが、
冊子印刷工房では、追加料金なしで表2・表3への印刷が可能です。

【ただし下記の点にご注意ください】
表2と本文1ページ目、本文最後のページと表3が「見開き」デザインの場合、
表紙と本文の用紙が異なると、色味に差異が生じる場合があります。
例えば「アートポスト」は紙自体が若干黄味がかった白色なのでデザインによっては色味に影響が出ることがあります。

印刷をご希望の場合は、ご注文時に「表2・表3の印刷」で「表2・表3印刷あり」を選択し、データをご入稿下さい。
印刷が不要な場合は、「表2・表3印刷なし」をお選びください。

表2、表3とは?詳しくはこちらをクリック>>





特色印刷はできますか?

オンデマンド印刷は4色カラー印刷のため、特色は印刷できません

また、Illustrator 等では、線や塗りに特色(DIC・スポットカラー)を指定することが可能ですが、特色が使用されているデータは全て当社でCMYKカラーへ変換されます。

このCMYKへの変換の際に、予想外のカラーに変更、またはレイアウトが崩れることがありますので、特色(DIC・スポットカラー)は指定しない・使用しないでください。

※当社では特色指定による色の不具合については確認致しません。
 必ずお客様自身でご確認の上、ご入稿下さい。

特色について詳しくはこちらをクリック>>
Illustratorでの「特色」確認方法はこちらをクリック>>



「塗り足し」がないとどうなりますか?

紙の端ぎりぎりまで背景や写真があるのに、塗足しがないと、断裁の際に生じるズレ(これは技術上防ぎようがありません)で、紙の白場が出てしまいます。

塗足しが必要と思われるデータに塗足しがなかった場合、弊社から確認の連絡をさせていただくことがございます。
その場合、確認できないと印刷に進むことができません。
「塗足しがなく、白場が出てしまってもかまわない。確認の連絡は不要」という場合は、ご注文の際に必ず備考欄にお書きください。
※塗足しがないと白場は必ず出ます。また白場は等間隔に出るものではなく、不規則なズレとして出ます。


紙の白場が出てしまった仕上がりイメージ例

余白なしのレイアウトなのに、塗足しがないデータを印刷した場合、断裁後、右記ような仕上がりになります。
印刷・断裁時に生じるずれの分だけ白場が出ますので、均等な白フチにはならず、ページや冊子によって出方が変わります。

詳しくはこちらをクリック>>
ズレのイメージ
 


おすすめの用紙を教えてください

用紙の特徴、厚みなどについては、まずは「取扱い用紙について」をご覧ください。
一般的な用途例や、厚みのイメージ等をご案内しております。

用紙によって仕上がりが異なってきますので、用途・目的以外にも、お客様の好み等も重要となります。用紙サンプル(無料)をご用意しておりますので、お時間に余裕があれば、実際にお手に取ってお選び頂くのがおススメです。


用紙サンプル(無料)をご希望の方はこちらをクリック>>


【用紙選びのポイント】
ページ数の多い無線綴じ冊子の場合、本文の用紙が厚いとページが捲りづらい、開きづらい場合があります。ページ数が多い、またはサイズが小さい場合は薄めの紙がおススメです。

中綴じ製本の場合、見開きの状態のページを重ねて真ん中を針金でとめます。
重ねた用紙を折り曲げるので、ふくらみができます。
ページ数が多く、用紙が厚ければ厚いほど膨らみは大きくなり、また、そのために用紙幅のズレが大きくなりますのでご注意ください。


不明な点があれば book@nishioka.co.jp 宛までお問い合わせ下さい。

スタッフおすすめ体裁


面付けをしたデータで送らないといけませんか?

面付けは弊社でおこないますので、面付けは不要です。
もし面付けデータをご入稿頂く場合は、必ず備考欄に「面付け済みデータ」であることは記載してください。記載がないと正しいページ順で印刷されません。


ご入稿データは、冊子にした状態でページを開いた形の「見開きデータ」か、
1ページごとの「単ページデータ」で作成してください。

※それぞれのデータが何ページ目にあたるのか、わかるようなファイル名を付けてください。

見開き…本になった状態で開いた時に、向き合っている左右の2ページ )

単ページをすべてバインディングして1つのPDFでご入稿される場合、表1→表2→本文→表3→表4のページ順にしてください。

バインディングされている順番通りに印刷・製本されます。お間違いないようくれぐれもご注意ください。
※表紙(表1と表4、表2と表3)がつながっている場合は、本文とは別々にしてご入稿ください。


ただし、無線綴じ製本をお選びの場合
表1・表4・背表紙(オモテ表紙・ウラ表紙・背表紙)のデータは
必ず「見開きデータ」で制作・入稿してください。


※表紙、裏表紙ともに、背景が白(背景に色・写真・塗足しが必要な柄や文字等、なにもない状態)で、
背表紙にもなにも印刷しない場合は、単ページで入稿していただいても大丈夫です。

ページイメージ

また、表紙を見開きデータで作成するのが難しい場合は、使用ソフト(入稿の際のデータ形式)、印刷内容を記載の上、 book@nishioka.co.jp 宛までご相談下さい。


「見開きデータ」「単ページデータ」「無線綴じ表紙の見開きデータ」について詳しくはコチラ>>

ページ配置についての注意点についてはこちらをクリック>>



中綴じ製本で4の倍数以外のページ数での製本は可能ですか?
奇数ページでの製本はきますか?

ページ数は、オモテ表紙(表1)、ウラ表紙(表4)、オモテ表紙の裏(表2)、ウラ表紙の裏(表3)、本文のすべてを含んだページ数となります。

例)オモテ表紙(表1)、ウラ表紙(表4)、オモテ表紙の裏(表2)、ウラ表紙の裏(表3) で
計4ページ本文が16ページの場合、ページ数は20ページとなります。

※ また、何も印刷しない「白紙のページ」もページ数に含まれます。


中綴じ冊子は1枚の紙に4ページ分を印刷しての製本となりますので、
ページ数は8~40ページまでの4ページ毎の選択となり、
4の倍数以外のページ数では製本できません。


制作データとページ数が合わない場合は、どこかに「白紙のページ」を 入れていただき、ページ数をあわせてください。
ご注文内容と、入稿データのページ数が異なっていますと、印刷に進むことができません。


また、無線綴じに関しても1枚の紙に2ページ分を印刷しますので、偶数ページのみ製本が可能です。
こちらも、制作データとページ数が合わない場合は、どこかに「白紙のページデータ」を 入れていただき、ページ数をあわせてください。
ご注文内容と、入稿データのページ数が異なっていますと、印刷に進むことができません。
 


印刷可能な対応サイズについて

対応サイズは下記の通りとなります。

下記以外の変形サイズをご希望の場合、最大でA4サイズ・縦型(綴じ辺297mm×短辺210mm)
最少は 綴じ辺130mm×短辺50mm程 まででしたら対応可能となりますが、
ページ数等の体裁によっては対応できない場合もございますので、ご注文前に、ご希望の変形サイズ、ページ数等の体裁とあわせて、メール (book@nishioka.co.jp)にてお問い合わせください。


【縦型・長辺綴じ】
中綴じ冊子印刷のサイズ



【横型・短編綴じ】
 
【注意】A4・B5横型冊子に関しては、無線綴じ冊子のみとなります。中綴じ冊子は対応いたしておりません。
また、表紙に選べる用紙が他サイズと異なり、PP加工・穴あけ加工といった
オプション加工もご利用いただけません。予めご了承くださいませ。





【正方形】
正方形サイズがお選びいただけるようになりました



「上製本(ハードカバー)」は対応しておりません。

現在、選べる製本タイプは「中綴じ」と「無線綴じ」のみとなります。
「上製本(ハードカバー)」は対応しておりませんので予めご了承くださいませ。

製本タイプについて>>


 


PAGE TOP